クジラに会える海 メリッサ

クジラに会える海 メリッサ

スリランカの動物というとエレファントサファリでの象を思い浮かべますが、スリランカはそれだけではありません。スリランカ南部に位置するメリッサは、絶滅危惧種に指定されているシロナガスクジラに会える海なんです!

メリッサ沖の海底の形が海流を巻き起こし、豊富な栄養が海底から表層に上がってくることで、インド洋を回遊しているクジラがメリッサ沖に集まってくるといわれています。

メリッサでのホエールウォッチングは12月~4月の期間でウォッチング船が出ています。

ベストシーズンは2月~3月と言われており、シロナガスクジラやマッコウクジラに出会えるかも。メリッサでは少し小型のピグミーシロナガスクジラが確認されています。

ホエールウォッチング船は2階建てが主流です。早朝に出航し、午前のうちに帰港します。

早朝からのツアーなので、ゴールの周辺に宿泊しての参加がいいでしょう。

4時間ほどのツアーですが、シーズン中は8割~9割の確立でクジラに出会えます。

クジラ以外にもイルカもよってくるので、是非探してみてください。
ホエールウォッチングを含むをツアー

Pictures

wheal

wheal3

wheal5

wheal4

Google Map