プライベートなアーユルヴェーダ空間「ジェットウィング アーユルヴェーダ パビリオンズ」

プライベートなアーユルヴェーダ空間「ジェットウィング アーユルヴェーダ パビリオンズ」


ドクターとの問診や脈診により、施術内容や食事内容が決められ、体質に合わせたアーユルヴェーダプログラムが実施されます。毎朝のヨガセッションのほか、クッキングレッスン*や音楽セラピー*などのプログラムも催され、施設内での時間を満喫することができます。 *宿泊数に応じて有料となる場合もあります。
施設内にとどまらず、ホテルはリゾート地区・ネゴンボの一角にあり、ビーチまでは歩いて2~3分という好立地にあるため、空いた時間にビーチまで散歩することもできます。
バンダラナイケ国際空港から約20分の距離にあり、国内第一の都市コロンボまでも1時間の距離にあります。アーユルヴェーダ専用施設は最低宿泊数を設けているところが多い中で、ここは1泊もしくは日帰り施術も可能であるため、時間のある方はもちろんない方にもおすすめの施設です。

Hotel Info

客室:スタンダードルーム(24部屋-S/O)/ クイーンズヴィラ(7部屋)/ キングヴィラ(5部屋)
*S/O=シャワーオンリー(バスタブなし)
アーユルヴェーダ:
クイーンズヴィラ、キングヴィラご宿泊の方は、客室内のアーユルヴェーダスペースにて施術も可能。
スタンダードルームご宿泊者はアーユルヴェーダセンターでの施術となります。
Wi-Fi:全室利用可能。無料
ネゴンボ ビーチ ロード, ネゴンボ
アーユルヴェーダパヴィリオンには現在Dr.CTスキャンと呼ばれるドクターが監修をしています。

Dr. ディネッシュ・エディリシンゲ(Dr Dinesh Edirisinghe)
国立コロンボ大学アーユルヴェーダ学部を卒業。2009 年にジェットウィングホテルズ社の「ジェットウィング・ヴィルウヤナ」のアーユルヴェーダドクターに着任。2015 年に同社ネゴンボのアーユルヴェーダ専門ホテル「ジェットウィング・アーユルヴェーダ・パビリオンズ」に移り、2016 年よりネゴンボを含め国内5か所に点在する同社のアーユルヴェーダ施設を統括するチーフ・ドクターに就任。現在、アーユルヴェーダの哲学に基づくバランスのとれたライフスタイルの普及を目指し、国内・海外から訪れるゲストの診療や治療、セラピストの育成活動に心血を注ぐ。
担当:アーユルヴェーダ・パビリオンズ/ヴィル・ウヤナ/ライトハウス/カドゥルケッタ
専門領域:ヒーリングセラピー、カウンセリング、ヨガ&瞑想

勿論他にも優秀なドクターが常駐しておりますので、問診の際に疑問点や相談はどんどんしていきましょう。
Dr. Dinushka Dissanayake と Dr.Kosala Herath

※駐在ドクターは2018年9月現在

Pictures

AVPVA262
客室へと続く道。宿泊する日数が増えるほど、自宅に帰ってくるかのような愛着が出てくる
AVPVA263
ヴァータ用・カパ用・ピッタ用と、三つのドーシャ体質に合ったアーユルヴェディック食が提供される
AVPVA264
客室中庭でのディナーのアレンジも可能(要追加料金)
AVPVA265
客室で受けるアーユルヴェーダトリートメント(ヴィラタイプ客室のみ)。心からリラックスしてアーユルヴェーダ受けられる。
AVPVA266
アーユルヴェーダセンターもあり、アーユルヴェーダに関する展示物も多い(スタンダード宿泊者はこちらで施術を受ける)

Google Map