スリランカの中央高地/Central Highland of Sri Lanka

スリランカの中央高地/Central Highland of Sri Lanka

【スリランカの中央高地】 2010年登録 自然遺産

ピーク・ウィルダーネス保護区・ホートン・プレインズ国立公園・ナックルズ保護森林を含むスリランカの高地が世界遺産に登録されました。アダムスピークがあるピーク・ウィルダーネス保護区を訪れることもありますが一般的にスリランカの中央高地観光はヌワラエリヤから日帰りでアクセスできるホートン・プレインズ国立公園の観光になります。
ホートン・プレインズ国立公園は決められたトレッキングルートを4~5時間かけて歩きます。指定のガイドを雇う必要はなく、道もそれほど難しくないため気軽にトレッキングが楽しめます。シャクナゲが咲く春は大変混雑します。大きいシカのような動物、サンバディアは必ずと言ってよいほど見ることができます。動物を見るというよりも美しい景色やスリランカの大自然を楽しむトレッキングになり、途中、ワールドエンドやべーカーズフォールズなど見どころが多い国立公園です。
ホートンプレインズ国立公園画像
サンバディアがたくさんいます。
ホートンプレインズ国立公園画像
ホートンプレインズのトレッキングトレイル
ホートンプレインズ国立公園画像
絶景!世界の葉て、ワールドエンド
ホートンプレインズ国立公園画像
シャクナゲが咲く季節がベストシーズン
ホートンプレインズ国立公園画像
気持ちのよい道。
ホートンプレインズ国立公園画像
迫力満点!べーカーズフォール。