スリランカ ETA(電子査証)申請について(更新)

スリランカ ETA(電子査証)申請について(更新)

日本国籍の方はパスポート残存有効期間が入国時6ヶ月以上必要です。
2012年1月1日より入国前にVISAの申請を義務づける制度が導入されました。

入国をスムーズに行えるためETA事前申請をお勧めしております。

○SriLanka ETA 料金(日本国籍)  ※2023/1/30現在

観光ビザ(2回入国、30日間) USD 50  ※カード決済の手数料が別途掛かります

※12歳未満の子供 無料  ※大人と一緒に申請

トランジットビザ(1回入国、2日間) 無料

スリランカ ETA申請ページ

<適応>を選択頂くと申請フォームへ進みます。

スリランカETA申請についての契約条件になります。 必ずお読み頂き、良ければ同意するを押して次にお進みください。

個人での申請になりますので、Individualからお進み下さい。

入力完了したら NEXTで内容確認ページへ

ETA申請代金が反映してきます。

不正・虚偽申請をしていないかの確認

支払い方法(カード会社)の選択※手数料が加算されてきます

決済完了すると、reference number(整理番号)の付いた画面が出ます。

念のためこちらは印刷・保存しておきましょう。

入力したメールアドレスにもreference numberが記載された確認メールが届きます。

その後申請から24時間以内に承認のメールが届きます。

こちらのETA Numberが記載されたメールを印刷して渡航時にお持ちください。

スリランカETA申請ページはこちら