サファリだけでなく滞在自体も楽しめるラグジュアリーホテル「ジェットウィング ヤーラ」

サファリだけでなく滞在自体も楽しめるラグジュアリーホテル「ジェットウィング ヤーラ」

北海道の8割の面積に、25の国立公園があるスリランカ。中でも一番知られているのは、スリランカ南東部にあるヤーラ国立公園でしょう。
このホテルはヤーラ国立公園入口から車で約10分とアクセスに便利なばかりではなく、ビーチに面しており、眺めのとても良いホテルです。
サファリ客には、家族連れやグループ客が多いことから、ホテルにはファミリールームや、独立した部屋を2部屋続きで利用できるコネクティングルーム仕様の部屋もあります。
こちらのホテルを拠点に、様々なアクティビティが可能です。ヤーラ国立公園でのサファリの他に、鳥やサルが多く見られるブンダラ国立公園や、鳥が多く集まる貯水池などのバードウォッチングアレンジなどのネイチャーアクティビティーはもちろん、スリランカの聖地の1つとなっているカタラガマ神殿へのツアーも可能です。

Hotel Info

客室:スーペリア(テラス付き-11部屋,バルコニー付き-34部屋) / デラックス(34部屋)/ ファミリールーム(1部屋)/ テントヴィラ(10部屋)
*ファミリールームのみバスタブ有り。それ以外はシャワーのみ
Wi-Fi:館内は全室利用可能、無料。テントヴィラは利用不可。

Pictures

JWYARA2
開放感溢れるレストラン。目の前に水平線が広がる
JWYARA3
レストランのテラス席:青空の下食事が楽しめる
JWYARA4
サファリはたいてい動物遭遇確率の高い、早朝か夕方めがけて出かける。空いた時間はホテルでのんびりできる
JWYARA5
ハングチェアーやソファーが置かれた公共のスペース。館内には寛ぐことのできるスペースが多い
JWYARA6
ダイニングレストラン:昼間とは異なった表情を見せる
JWYARA7
落ち着いたインテリアの客室
JWYARA8
薪に照らされながら、砂丘ディナーもアレンジできる。(要追加料金)
JWYARA9
テントヴィラではキャンプ気分を味わえる

Google Map